気にすれば気にするほど

ハハコノイベントのご案内

9月7日木おむつ外し講座おむつときどきおむつなし北名古屋

9月13日水ベビーマッサージグループレッスン自宅教室

9月15日金ママライフエキスポ

9月20日水ハハコノふれあい広場プレオープン企画豊山町

こんにちは

愛知県北名古屋市ハハコノ

赤ちゃんからの親子コミュニケーション

ベビーマッサージとおむつなし育児の

アドバイザー駒林美佳です。

ご来訪ありがとうございます。

7月最後の週末には海、8月最初の週には山。

夏休み、イベント続きの駒林家です。

それも今週の帰省までかな。

パパ、家族孝行おつかれさまです。

潮の辛さ

空の青さ

自然のコントラスト

川の透明度

近場で自然をたくさん感じてきました。

この夏は、初めて家族でキャンプを計画しました。

私は防災キャンプのつもりでキャンプを提案したのですが

虫嫌いな女子チームがいきなりテントで一泊できるとは到底考えられなかったようで、初回の今回はバンガローに寝袋での一夜となりました。

しかし、パパ、ナイス判断でした

娘ちゃん、ブーンって聞こえただけで大騒ぎだったからね;

朝方の急な冷え込みで、みんなミノムシ

バーベキューは、家の庭でやるより不便な分大変でしたが、いつもより美味しかった!

もちろん、非常食のごはんも作ってみましたよ。

水で戻すごはんは、すごく時間がかかるうえ、でき上りも冷たい。

当たり前だけど食べてみて初めて認識。

お湯で戻すごはんの方がおいしいけど、お湯を沸かすのにも時間と労力がかかる。

そして白いご飯だけじゃ食べられない。

避難袋に塩入れとかなきゃ!ふりかけがいいんじゃない?

水は大きいペットボトルより500の方がいいね

ほんの少しの防災体験でしたが、課題が見つかりました。

途中、急な天候の変化で雨が降り出し、大慌てでバンガローへ。

大きな木の下で火を起こしたおかげで、火種は消えずに、夜の花火まで持ち越せました。

夜はこの通り真っ暗。

平日だったせいか、周辺のバンガローはうち以外空き家。

余計に心細い。

子どもたちが寂しくならないように、大きな声で歌を歌ってはしゃぎました。おかげで私も怖くなくなりました

問題はトイレ。

当然ながら、外なのです。

施設はキャンプ場としてはとてもきれいでしたが、外は外なのです。

トイレまでの道は暗いし、トイレに入れば匂うし、虫が寄るし。

それゆえに娘。

暗くなってから寝る前までの2時間の間、5〜20分おきにトイレへ。

行ってもチョロッとしか出ないんだけど、やっぱりまた行きたくなる。

怖い。行きにくい。

その気持ちがトイレを近くするんですね。

ということは、避難所でも同じような心境から、トイレが近くなってしまう可能性があるということ。

キャンプ場のトイレは昔でいうボットン便所で和式ですが、一応水洗です。電気もついて明るいです。

避難所のトイレは仮設トイレ。

ひどいところでは、穴に板が渡してあって、つい立の仕切りとビニールのカーテン。

そんな所もあるのだとか。

子どもがそれで用を足せるとは到底思えません。

避難グッズには、子どもの分だけでも、携帯トイレを入れておくことを強くお勧めします。

以前こんな記事も投稿しました。

ご参考に災害に強いおむつなし育児

キャンプいいね!

なんちゃってなキャンプでしたが、いろんな体験できました。

次回はテントに挑戦だ!

ご案内

おむつ外し体験プライベート教室

実践!おむつ外し体験と便秘予防のベビーマッサージ教室

最新スケジュール

赤ちゃんからのおむつ外し講座

おむつときどきおむつなしおはなし会

9月7日木北名古屋リフォームスタジオキープ

10月19日木北名古屋リディアスタジオ

ハハコノふれあい広場

プレオープンの案内

開催日9月20水

時間1000-1130

会場訪問看護ステーションゆたかナース

西春日井郡豊山町豊場青塚屋敷77

駐車場完備給湯室あり

内容親子リズム遊び絵本よみきかせ

対象生後1月健診後から1歳前後のお子さんまで

持ち物お子さんのお世話グッズお飲み物給湯室もご利用いただけます

参加費800/大人1人

お問合せハハコノ駒林まで

赤ちゃんとの過ごし方やおむつ外しの相談にものりますので、気軽に遊びに来てください